なとりの乗務記録

どうすればいいのでしょうか。だんだん限界ブログになりつつあるんです。

あるオタクのWUGnerのはじまり①

たかが5年、されど5年。日数にすれば3176日。

 

なぜWake Up,Girls!というユニットにハマってしまったのだろう。

 

なぜWake Up,Girls!というアニメを見てしまったのだろう。

 

私がWUGというものに出会ったのは2013年11月2日。もう忘れることはない日付でしょう。

 

・WUGとの出会い

 

遡れば2013年11月2日

 

当時私は高校1年。休みだったので仙台へと出かけた日でした。

さくら野百貨店のエレベーターである告知を発見します。

f:id:natorin2398:20180401220602j:plain

マンガ・アニメ聖地巡礼

 

当時アニメ沼へと順調にハマりだしていた私は、この「Wake Up,Girls!」というアニメはなんぞや?と思ったわけです。

 

f:id:natorin2398:20180401220839p:plain

仙台が舞台と書いてあった私は、つい興味本位でWUGのページを見てみたのです。

 

まだなにも書いてなかったページ。TV放送の文字を見た私はまず聖地巡礼展で見てみようと思い、このページを閉じました。

 

1か月のいうものはあっという間。聖地巡礼展プレイベント開催の日。

2013年12月4日。この日、一瞬にしてWUGへと引き込まれていったのです。

f:id:natorin2398:20180401221129j:plain

当時のイベント看板。さくら野もなくなり、他作品も懐かしいものばかり。

 

 

この横に置いてあったひとつの古びたブラウン管テレビ。

WUGのティザーPVが流れていたのです。

 

そのティザーPVが

私の心を、一瞬にして、貫いたのです。

 

最初に見た私は鳥肌が立つほどに強烈な「何か」を見せつけてきたのです。

youtu.be

黒から光輝きだすWUGのロゴ。

もう鳥肌ものです。

 

このたった2分のティザーPVが私とWUGの強烈な出会いでした。

 

そしてこの2分が、私を4年半も生きる目標として輝き始めたのです。

 

ほんとにこのティザーPVはワグナーなら必ず見てほしい。

WUGのスタートを知ることができる…

 

なんなんだこれは。と。こんなアニメあるんだと。

そして仙台が舞台だと。

f:id:natorin2398:20180401222458j:plain

当時の様子。左端のテレビが私とWUGの出会いを作ったものです。

 

f:id:natorin2398:20180401223113j:plain

この時はアニメすら始まってないのにもう聖地が発表済み。

早速と「初めての聖地巡礼」をしたのでした。

f:id:natorin2398:20180401223236j:plain

そう、あの松田さんのベンチ。実際寝れないんですが。

 

 

・七人のアイドル

 

何週間経ったころか、「七人のアイドル」という映画から始まると聞いた私。

早速映画館へと向かったのでした。

f:id:natorin2398:20180401222723j:plain

なんか結局3枚くらいかった記憶があるんですよ。何故か。

 

そして初めて聞いた「舞台挨拶」という単語。

どうやら中の声優さんたちが来るというものらしい。

気になってしまうのは人の性、その回を取ったのはいいのですが…

 

学校終わりでは間に合わないと判明。なんで取ってから気づくのか。

 

そんなこんなで迎えた日は2014年1月10日。

どうしても舞台挨拶に行きたい私は、学校をサボり、いろいろ見つからないように逃避行、そして無事劇場へと逃げ込んだのです。

f:id:natorin2398:20180401224053j:plain

2014年1月10日のMOVIX仙台。一面七人のアイドルでした。

f:id:natorin2398:20180401224202j:plain

舞台挨拶と共に。ここで初めて3次のWUGちゃんと出会うのでした。

 

正直ですね、七人のアイドル初回の感想ってあんまりないんですよ。

なぜかと言うとですね。

 

タチアガレ!ですべて持って行かれたから。そしてロゴで鳥肌立ってもう何も言えなくなってたから。

 

タチアガレって曲、神以外の感想が今でも浮かばないんです。

本当に、なんてすごい曲なんだって。

 

f:id:natorin2398:20180401224645j:plain

そしてこれ。即買いしました。サインとか当時希少価値がさっぱりわからなくて、初見で好きだったまゆしぃにしたんでした。

今となってこれ買ってなかったって考えたら他界してたかもしれませんね…

 

 

・アニメ1期と聖地巡礼・スタンプラリー

 

アニメが放映されてからというもの、WUGちゃんに出てきた場所に行きたいと思うようになってきたのです。聖地巡礼ですね。

 

1話放映翌日あたりから探し回って歩き出したような気がします。

f:id:natorin2398:20180401225205j:plain

f:id:natorin2398:20180401225312j:plain

4年前の写真ですけど、何も変わってないけどそれがいいのかもしれませんね。

 

f:id:natorin2398:20180401225450j:plain

2014年の2月ですね、7GW発売前の2週間ほど行われていたスタンプラリーでした。

全部集めるとWUGちゃんのエントリーシートがもらえるものでした。

実はこの時の景品のシート、いまだ未開封だったりするんです。

もったいなくて開けられません。どうしましょう。

 

 

・1stシングル、七人のアイドルBD発売

f:id:natorin2398:20180401230504j:plain

2014年2月26日発売。記念すべき1stシングルですね。

 

両方とも通常盤を買ったのですが、「Wake Up,Girls!スペシャルイベント開催!」というなんかシリアルナンバー書かれた紙が入ってました。

 

抽選に参加できると書いているので、「どうせ当たるわけないよな~」といいながら7GWの方だけ応募したのです。

ほんとに当たるわけないと思ってたので気分でした。ほんとに。

 

そうこうしてるうちに

f:id:natorin2398:20180401231104j:plain

七人のアイドル シアター限定盤も到着。

 

ただただタチアガレ!が聴きたかったから、そんな理由で購入したのです。

あの曲をいつまでも聴きたいって。

 

 

・初めての現場へ

 

なんかメール来てんなーってだけ思ってました。

f:id:natorin2398:20180401231411j:plain

実はこの時真っ青になってたのです。

 

当たったのに金がない。東京にどうやって行くんだ。

 

いまでこそ東京なんぞ息をするように行けるんですが4年前の私は数年レベルで東京へ行かなかった人。

もうどうしようと。

 

Twitterでも親でもなんでもいろいろ聞いて東京へ行く準備を進めていったのです。

 

 

そして2014年4月25日

f:id:natorin2398:20180401232359j:plain

ある一人のオタクは初めての現場へと向かって夜行バスへ乗り込んだのであった…

 

 

 

次回!WUGFesと少女交響曲