なとりの乗務記録

どうすればいいのでしょうか。だんだん限界ブログになりつつあるんです。

オタクがまたバイクをなおし始めた(1)

1年と半年ほど前にこのブログを始めました。

 

最初の投稿、というかネタはこちらでした。

natorin2398.hateblo.jp

 

原付バイクのレストアの話でした。

勿論ボッコレ快速バーデーくんは元気です。

 

あれから約1年半、また同じことを始めました。

f:id:natorin2398:20180626213425p:plain

よく分からないボロスクーターを、

 

f:id:natorin2398:20180626213513j:plain

この価格で。

 

いやね、ホントはこんな額で落札できるとなんてまっっっったく思ってませんでした。

落札してしまったものは仕方がありません。直して乗ろうじゃないかと、

 

限界原付レストア第2弾、始めます!

f:id:natorin2398:20180626213659j:plain

今回購入した(してしまった)のは、ヤマハ ミント。

車台番号から照合すると1986年式、フロントトランク、セルスタータ付きの「ミントスペシャル」と呼ばれるグレードのよう。

 

…しかし1986年て、昭和61年ですよ。32年前のスクーターです。

 

www.youtube.com

CMも発見したので見てみたんですけど、何なんでしょうこの感じ。古き良き時代を感じます。

 

今回このバイク、山形のバイク屋からだったのですが、輸送してきてくれたバイク屋のおっちゃんには、「うちの在庫で一番古いんじゃない?」とは言われましたが、ホントに古かったです。なんなんだ。

 

ちなみに相棒のバーデー号は1987年式。ミント号の方が1年年上です。

 

 

ぼやいてても仕方がないので状態確認から。

・とりあえず汚い

・後輪タイヤパンク

・リヤブレーキ固め

・バッテリー完全死亡

・エンジンは好調

・なんだけどガス欠

 

まずはタイヤのパンク修理から始めるべきだと思い、マフラーを取り外したかったのですが…

 

座席の下にエンジンがあるためにマフラーの根元にたどり着けない。

 

 

めんどくさいからとりあえず分解するか!

f:id:natorin2398:20180626214802j:plain

40分格闘してとりあえず外装をすべて外します。

ついでに外した外装はすべて水洗い。

 

なんか数年屋外放置といった感じの汚さで、蜘蛛の巣に謎の昆虫の卵に砂汚れとまあ汚い。

というかエンジン部も汚い。経年でたまった油カスとか高粘度の謎のものがベットリ。

 

f:id:natorin2398:20180626215559j:plain

ついでにチェーン部のオイル交換。数年レベルで交換していないのが黒い油の状態で分かります。

 

ここまで分解し、やっとマフラーが外せたのでタイヤ交換に。

 

ちなみにゴムごと外すのは初めての作業。

ビード外しに超苦労しました。もうめんどくさいの一言。

コツをつかめば楽勝らしいですがもうそんなこと言ってられねえと作業。

 

1時間ほど格闘して、

f:id:natorin2398:20180626215739j:plain

ようやく外れました。

 

タイヤのパンクは、チューブの根元が劣化で穴が開いていたのでこれは交換せざるをえません。

 

 

もうこれ以上どうしようもなくなったので、とりあえず組みなおして買い出しへ。

 

f:id:natorin2398:20180626220123j:plain

バッテリーとその他諸々(下に書きます)を購入、バッテリーを交換して本日の作業は終了。

 

スクーターの構造の複雑さと緻密さに泣かされた感じでした。

 

 

次回はスパークプラグ交換、オイル交換をしたいと思います、あとタイヤがくればタイヤ交換もします。

 

 

今回の購入品

古河電池 FB4L-B…6980円

NGK BP6HS…355円

YAMAHA ヤマルーブ(ギアオイル)…1080円

DUNLOP 3.00-8 TR87S…1388円