なとりの乗務記録

どうすればいいのでしょうか。だんだん限界ブログになりつつあるんです。

初めてのAKB

アニメのオタクなのでライブというものは声優系しか行ったことないんですが、この度初AKB現場に行ったことを報告します。

 

今日のイベントというのが、

全国握手会イベントAKB48祭り powered by ネ申テレビ

f:id:natorin2398:20180818203250j:plain

言わなくても分かる「握手会」なんですが。

握手会前に「ミニライブ」もあるので、そっちに試しにと同僚に連行されて行ってみました。

イベント参加券とあるように握手会とミニライブ両方に引換ができるようです。

 

ちなみに握手会は推しとか全く分からなかったので参加してません。

 

つーことでセットリストから。

 

1 ハイテンション

2016年の46thシングル。

まず踊りを見て思ったのが、すごい揃ってる。揃いすぎて怖い。

あそこまで機敏かつ綺麗に踊っているとは。すごい。

 

2 ジャーバージャ

51stシングル。今年3月発売。

なんかジャージャーみたいな曲名だなって思いました。すいません。

学園祭のイメージらしいですが、あんなサンバみたいな学園祭楽しそうですね。

 

3 ファースト・ラビット

DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る 主題歌

2012年のAKBのドキュメント映画の主題歌。

同僚がここで聴けるとは思ってなかったという曲。

なんか曲調がAKBだなって感じでした。

 

4 ポニーテールとシュシュ

16thシングル。

曲名聞いた瞬間マジかってなりました。

しかしもう8年前の曲とは。なんか生で聴けて良かったです。

 

5 Everyday、カチューシャ

21stシングル。

まさかこの曲も生で聴けるなんて。

この時期の曲なら結構知ってる人も多いので聞きやすいなぁになりました。

 

MC 萌え台

メンバーが考えた告白シチュエーションをくじ引きで選ばれたメンバーがやるいというもの。

 

6 アクシデント中

47thシングルの2チーム限定収録。

そりゃ聴いたことないですわ。

AKBといえば恋系の歌のイメージしかないのでこれもAKBらしいなってなりました。

 

7 法定速度と優越感

50thシングルEチーム限定収録。

U-17選抜らしいです。

この曲を17歳以下の女の子がちゃんと歌ってるとかほんと凄いですね。

個人的に今回好きな曲でした。

 

MC 萌え台

先ほどの続きでした。

 

8 センチメンタルトレイン

来月発売の53rdシングル。

どうやら今回が初披露だったようです。

衣装が制服っぽくて曲とすごいマッチしてました。

ワンチャンシングル買ってもいいかも。

 

9 Teacher Teacher

52ndシングル。5月発売。

禁断の教師との恋って感じの曲。

これまたAKBらしいなって思いました。

 

10 恋するフォーチュンクッキー

32ndシングル。

テレビとかで見ていた曲がこれまたまさか生で聴けるとは。

もっと曲があるのに違うオタクでも知ってる曲ばっかりでなんか変な気分にならなくてすみました。

 

11 ヘビーローテーション

17thシングル。

同僚が踊ってました。

ここでいるメンバーが全員出てきて花道で歌うとかいうやつ。

微妙にサインボールが飛んできませんでした。

最後にも生で聴けて良かった曲でした。

 

 

個人的な感想なんですが、ダンスのキレと怖いほど揃っているというのがかなり印象に残りました。

軍隊よろしく、機敏で大胆で、それでもって綺麗。

本当にレベルの違いを見せつけられました。

 

あと思ってたことが、こういう現場って声優系よりもっとコールがあるとか思ってたんですが、かなり少なかったですね。握手会だからというのもあるらしいですが。

 

その代わりにMIXがかなり入るという感じ。

英語は勿論、日本語にアイヌ語まで。

アイヌ語MIXとか初めてやってんですけど。

 

曲によってはガチ恋もあるらしいのでコール目的でまたミニライブとか行ってみようとかちょっと思いました。

 

 

今までAKBとかの曲をまともに聞いたことなかったので、この機会がすごくいいものになった気がしました。

 

ニューアルバムでも買ってみようかなってなりました。